2018年2月18日日曜日

2018-02-18大峯:天女の舞

7時10分、天川村役場発

最初の植林帯から山道が凍ってツルツル、アイゼン必須。

雪は少なめで乾いてる。

10時、天女の舞

ツボ足のままカナビキ尾根分岐まで行ってみたけど、その先進む元気なし。

なんか体に力が入らないのは何でだろ?
そっか、昨夜の夕飯食べ損ねてたんだった^_^;

13時30分、役場着

トータル6時間半、13km、累積標高1080m

今日もスノーシューはただの重しだった^_^;


こんな日もあるか、お山は良かった!感謝。




2018年2月12日月曜日

2018-02-12比良:武奈ヶ岳

家の玄関を開けると道路に雪がうっすらとつもっている(@_@)

今日は、等圧線が冬型のたて模様からよこ模様になってるんだよね。
風が真西から吹いてくる。
で、そのおかげか比良はお天気予報なのだ。

土曜の雨、日曜のお天気で、車はノーマルでも比良ランプから橋の手前まで入れた。

7時30分発

大山口手前から簡易アイゼン装着。
金糞峠からコヤマノへ直進。
腰の温度計は-5℃程だったけど風が強くて体感はもう少し寒い。

コヤマノの山頂でテン泊してる方がおられた。好きだねぇ(笑)

武奈ヶ岳の上は青空、空気も澄んで気持ちい~~(^o^*)/

山頂から本日のコヤマノ岳(どうぞ全画面でご覧ください)


下山ルートは前回と同じくゲレンデを八雲ヶ原へ。
スノーシューでバフバフ駆け降りれたら2周でもするつもりだったが、
先日の雨で表層だけ締まっていて、突っ込んでいくとスネにあたって痛すぎるのでソロ~と降りた。
本日背負ったスノーシューはただの重しとなった^_^;

無難なダケ道で下界へ。

12時30分着

トータル5時間、11km、累積標高1380m

今週もなんとかお山に行けました(^o^*)/

2018年2月3日土曜日

2018-02-03大峯:新雪の天女の舞へ

南岸低気圧が過ぎた今週末、大峯にも新雪が降っただろうと行ってみることに。
あわよくば八剣山まで行けたりなんつって^_^;

天川村までの309はノーマルでもOK。

07:30役場発

行けるとこまでノーアイゼンと頑張って、林道まで行けた。
そこからスノーシュー。

曇りで風なし。
ノートレースの林道をパフパフ楽しんで行く。

30cm程の雪まくり発見(笑)


雪はいつもより若干湿気を帯びてたかな、
スノーシューで踏み込むと膝下20cmぐらいでしっかり圧雪した。

土地尾辻からの急登も、えっほえっほ乗り越えて、
10:40天女の舞

稲村望めず、霧氷もほぼ無し。なんとか雪を入れて一枚。


午後から天川村は曇り予報、つまりこの先お山はガスの中、ってことでさっさと撤収(^O^)

下りに、二人ずつ二組、大型犬連れたお一人とすれ違ったけど、どうだったことやら。。。

12:30着

トータル5時間、12km、累積標高1000m

距離は短かったけど、寒さ・汗対策、スノーシューの良い訓練が出来た。

感謝。